上州男児 大阪へ

ブログトップ

カテゴリ:政策( 21 )

Taboo

DP open the box of pandora.

For example
The politician of DP listhened to the voice of each people like Okinawa.
If the politician listened the voice,
They must reply the answer, they can or cannot.
And people can reputate their act in their election.
[PR]
by goichiga5 | 2013-03-26 23:45 | 政策

備忘録

区ごとのチーム編成
情報収集

女性管理職の仕事内容の外国と対比
(内容が違うのではないか)
労働生産性


玉木議員 事業仕分け時の役割分担

学者
モデリングの正確性と現実への批判的まなざし
役所
現状の積み上げのデータとその正当性の模索
政治家
国民から付託されている財産の使途の明確化要求と方向性の決定
報道
方向性のセンセーショナルな拡販
国民
利害関係者としての評価 審判
[PR]
by goichiga5 | 2013-01-08 08:34 | 政策

Tax

条文ごとにいくら歳入に結びついているかをリンク 
歴史的に不要な条文をダイエット 

もっとエンドユーザに近いことができる仕組みを
下野すれば、官から離れた政治活動が当然できる仕組みつくり

土日の開庁は、すべて機械でおこなう。
[PR]
by goichiga5 | 2013-01-07 21:20 | 政策

備忘録

消費税をあげるということは

個人にとっては、
満遍なく税を集めるという性質から
消費ができるお年寄りからも税を集め、年間1兆円増額継続中の
社会保障の高齢者自己負担化へ結び付けられる側面


法人にとっては、
赤字企業でも、納税者により納められた消費税を1年後には
必ず納税しなければならないという制度設計であることから
社内の生産性を高めさせられることで業績UP失業率もUPという側面
がある。

増税なき財政改革は無理だけど、
増税かつ高失業率に勝てる政権はあるのだろうか。

民にこれ以上無理を強いるなら、
官は、それ以上に無理をしなければならないだろうなぁ。
このまま無策で突入すると、負担の押し付け合いで、国民に謝り続ける未来へ
[PR]
by goichiga5 | 2012-11-29 06:18 | 政策

大競争時代

国民も政治家も
いろいろなパターンをためしたり、提供して
問題解決競争を開始しました。

日本新党政権の次は、何がくるのでしょう。
わかりませんが、
政策マターの時代が
遠からず来ざるをえない気配がしております。

その受け皿になるべく日々精進です。
平成5年新設の秘書軍団が、責任を持つ
時代が20年たって到来しそうです。
[PR]
by goichiga5 | 2012-11-10 12:12 | 政策

After internship

法案を作るのも政治力
法案を通すのも政治力

理想を現実に結びつけるためには、全て情熱を背景とした
政治力が必要であることを学びました。

寝食を忘れて、努力をしなければならないと思いました。
[PR]
by goichiga5 | 2012-08-30 19:32 | 政策

いのべーしょん

イノベーションを起こせれば

年金「持続可能」
社会保障「持続可能」
議員立法「朝令暮改」
立法府「朝令暮改」 美称から最高機関へ
再分配と税金
問題解決と地方議会
教育「日本から世界へ
    世界から日本へ」 


キーワードは
しなやかに軽やかに
そして、イノベーション
[PR]
by goichiga5 | 2012-06-20 21:01 | 政策

問題解決競争へ

イデオロギーの時代は、とうに終わり
問題解決競争に入っている。

生き残りたければ、問題解決ができなければならない。
[PR]
by goichiga5 | 2012-05-29 01:26 | 政策

出処進退

「一国の宰相というものはな、自分がやめるその瞬間まで、やめるということを口にすべきもんじゃない。
それを口にすることによって国全体が揺れ動くんだ。外国への影響もある。花道とか、損得とか、そんなものは論外だよ」
「僕はあの法案が通らなかったときに、初めてやめようと決心したんだよ。大事な案件が自分の力で処理できなかったときこそ、やめるべきものさ。政治家とはそういうもんだ。」
[PR]
by goichiga5 | 2012-05-13 16:05 | 政策

お仕事説明会

同期の人と先輩の人に話を聞く。

共通事項は、
「日本は、・・・」

業界の人々の
仕事ぶりと
現実を学ぶ。
[PR]
by goichiga5 | 2011-09-19 01:50 | 政策